自衛隊中央病院の看護師求人

世田谷区の看護師転職TOP >> 求人情報 >> 自衛隊中央病院の看護師求人

自衛隊中央病院の看護師求人

自衛隊中央病院は陸上自衛隊三宿駐屯地や防衛省技術研究本部・防衛省池尻宿舎などが建ち並ぶエリアにある防衛省に所属している病院で近くには世田谷公園があります。防衛省に所属している病院ということで、自衛隊中央病院の看護師求人を探す方に知っておいてほしいことがあります。それは、基本的に自衛隊中央病院高等看護学校で将来勤務する看護師を養成していますし、防衛医大の看護学科卒業後に自衛隊病院に勤務する方が多いということです。ちなみに自衛隊中央病院高等看護学院の競争倍率は非常に高くて超難関と言われています。しかし入学すると陸上自衛官2等陸士として採用になって特別職国家公務員扱いになるので給与が支給されますし授業料に関しても無料になります。

これ以外にも看護師の免許を取得している一般の看護師が自衛隊看護師求人に応募する方法もあります。しかし、先に触れたような状況にあることから一般の看護師が自衛隊看護師求人に応募して採用されることは厳しい状況と考えられます。自衛隊中央病院も保健医療機関化されたことで、一般の患者も診察が受けられるようになっていますが、狭き門ということは覚悟しておく必要があります。

それから自衛隊中央病院は防衛省に所属している病院なので看護師というだけでなく防衛省の職員になるので転勤があります。また、災害などが発生した場合には被災地に派遣されると言った独特の活躍の場があって、これらが一般的な看護師との大きな違いであることも知っておくと良いでしょう。その為に、看護師としての教育だけではなくて、災害看護など自衛隊員としての研修も実施されるといった特徴があります。ヘリコプターによる救急搬送の対応・大量傷者訓練・テロ対処など、一般の病院では決して経験できないことを学ぶことになります。また自衛隊員として派遣される時は、単に医療支援だけではなくて衛生指導やメンタルヘルスケアなども行うので、それらに関連する知識も学ぶことになります。

このような内容から自衛隊中央病院は特殊な病院と言ったイメージを持つ方もいるでしょうが、通常は一般の病院と同様の医療行為を行っているので一般的な看護師として勤務することになります。ただ災害看護や救急医療現場に対応するといった点もあるので、救急看護分野における認定看護師の資格取得を視野に入れることも可能です。また、救急看護認定看護師の資格を取得していると採用で有利になる可能性が考えられます。一般の病院とは違った一面があることを目的として自衛隊中央病院の看護師求人を探すこともひとつの考え方と言えます。

世田谷区の看護師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
ナースフル 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2016-2017 世田谷区看護師求人ナビ【※人気エリアの病院で活躍しよう!】 All Rights Reserved.